北海道ナビ

【マクンベツ湿原】春の訪れを告げる水芭蕉が開花しました

 

水芭蕉 ミズバショウ Lysichiton camtschatcense Schott

 

今年も北海道に春の訪れを告げる水芭蕉(ミズバショウ)が開花しました。

 

マクンベツ湿原のミズバショウ

 

札幌市近郊の石狩川河口上流に位置するマクンベツ湿原では、例年4月下旬頃の桜前線が北海道に到達する一週間ほど前になると、水芭蕉(ミズバショウ)が花を咲かせます。

2018年の今年は雪解けも早く、4月中旬にはマクンベツ湿原の水芭蕉は咲きはじめていました。

 

ミズバショウ群生地 マクンベツ湿原

 

マクンベツ湿原は、札幌市の中心部から車で30分程の場所にある約45ヘクタールもの湿地帯で、北海道内屈指の水芭蕉の群生地として知られています。

平成19年3月に石狩河岸まで続く直線400メートルの木道の遊歩道が整備されてからは、毎年4月下旬頃になると水芭蕉の花を間近で鑑賞しようと多くの人で賑わいます。

 

2018年4月中旬 マクンベツ湿原 水芭蕉

 

因みに、マクンベツの名は、山際を流れる川を意味するアイヌ語に由来していまして、漢字では真勲別と書きます。

 

マクンベツ湿原の水芭蕉

 

水芭蕉はの花弁のような白い部分は実は花ではないのはご存知でしょうか。

白い部分は苞(ほう)と呼ばれる葉が変形したもので、苞の中央にある小さな穂のようなものが花に相当します。水芭蕉は花が咲き終わると葉がどんどん成長し、大きいものでは1m以上の大きさになるものもあります。

この大きな葉が芭蕉に似ていることから水芭蕉と命名されたのだそうです。

 

マクンベツ湿原

 

マクンベツ湿原は自然豊かな環境で野鳥の姿も見られ、夏の宵にもなると北海道の蛍、ヘイケボタルの明滅する光が見られるそうです。

 

2018年4月中旬 マクンベツ湿原のミズバショウ

 

2018年のマクンベツ湿原の水芭蕉の見頃は4月21日~27日頃。桜前線は4月29日に札幌に到達すると予想されています。

 

マクンベツ湿原 水芭蕉群生地

関連記事

  1. 春の美瑛 セブンスターの木の横 シラカバ並木 5月下旬、初夏の美瑛。観光のべストシーズンはこれから。
  2. JRタワー展望室T38からの札幌の夜景 札幌の夜景【JRタワー展望室T38 タワー・スリーエイト】新日本…
  3. アイスヒルズホテルin当別 冬季期間限定イベント【アイスヒルズホテルin当別】
  4. 2016年 富良野 ラベンダー 2016年度蒸留の北海道上富良野産ラベンダーオイルが入荷します
  5. オーストラリア産 オパール 【地図と鉱石の山の手博物館】北海道と世界の鉱石と鉱物
  6. 札幌市 大通公園ライラック 札幌に初夏の訪れを告げる【ライラック】の季節
  7. 冬のアルテピアッツァ美唄【Arte Piazza Bibai】自…
  8. 北海道開拓の村入口 旧札幌停車場 初冬の【北海道開拓の村】 北海道のレトロな町並みを探して

新商品

  1. バロック スティック パール 淡水真珠 ビーズ
  2. バロックパール 花びらパール ルース ビーズ 穴無
  3. 14KGF Ring-Parts Chevron Gold-Filled

おすすめ記事

  1. バロックパールビーズ【スティックパール】淡水真珠パーツ連売り バロック スティック パール 淡水真珠 ビーズ
  2. 【バロックパールビーズパーツ(連売り)】淡水真珠アクセサリーパーツ 淡水パール バロックパール ビーズ 卸
  3. バロックパール【花びらパール】淡水真珠ルース(無穴・穴なしビーズ) バロックパール 花びらパール ルース ビーズ 穴無

ピックアップ記事

  1. 14kgf デザインリング
  2. 14kgfピアス-パイナップル(パイン)モチーフ
  3. 14kgf ハワイアンジュエリー風 マリンモチーフのアクセサリーリング
バロック スティック パール 淡水真珠 ビーズ
  1. 淡水パール バロックパール ビーズ 卸
  2. バロックパール 花びらパール ルース ビーズ 穴無
  3. エシカルジュエリー サスティナブルジュエリー 素材 パーツ 合成石 モアッサナイト
  4. 14KGF Ring-Parts Chevron Gold-Filled
  5. 2020年の色 クラシック・ブルー パントン カラー・オブ・ザ・イヤー 天然石 宝石
  6. 14KGF キュービックジルコニア 指輪 シェブロン リング
PAGE TOP