14kgf(k14gf)の価値について。ゴールドフィルドのコスパ

【〇〇に関連する検索キーワード】から予想した、よくある質問のFAQページです。

 

【14kgf】に関連する検索キーワードでは…

【14KGF 価値】

このキーワードで検索されている方も多い印象です。

 

検索ワード→ 【14kgf 価値】

14KGFの価値について考えるとき、まず知っていただきたいのがゴールドフィルドという素材が作られるようになった目的です。

【ゴールドフィルド(Gold Filled)】は、本物の金の外観と特性を持ちながら、10金や14金などの金合金と比べ、安価に製造・供給が可能な素材として作り出された金属素材です。

ゴールドフィルドは高価な金の使用量が少なくてすむように、表面にのみに金を被覆(ひふく)することで製造原価を削減した、コストパフォーマンスに優れた素材ということになります。

14KGFの価値について、単純に純金の含有量ベースで考えた場合、14KGFは合せ材に総重量5%以上の14金が使われているもの、と定義されていますので、14金の約5%程の価値ということになります。

14KGFの金の含有率は、 (14/24)÷(1/20)=0.02916666… で計算して、約2.9%以上となりますので、14KGFの1グラムあたり金の含有量は、約0.029グラム程ということになります。

しかしながら、真鍮と14金から14KGFを作るのにも、14KGFをパーツに成形するにも、デザイン料・人件費・光熱費などの様々な加工賃がかかっていますので、実際はもっと付加価値があります。

14KGFの様々なパーツを組み合われて作られた完成品の製品ともなりますと、さらに加工賃がかかってきますので、より一層の付加価値が付いてくることになります。

 

※14KGF(K14GF)の詳細につきましては、以下のリンクより特集記事をご参照下さい。

 

14KGF(K14GF)とは? 14金ゴールドフィルドについて

 

※ゴールドフィルドの詳細につきましては、以下のリンクより特集記事をご参照下さい。

 

ゴールドフィルドとは? 金張りの特徴・品質・製造方法について

 

※ゴールドフィルド(GF)と金めっき(ゴールドプレーテッド・GP)の詳細につきましては、以下のリンクより特集記事をご参照下さい。

 

ゴールドフィルド(GF)と金めっき(GP)の違いとは?

 

以下リンク先、弊社ネットショップより14KGFゴールドフィルド製品をご注文いただけます。

 

ネイチャーガイダンス – 14KGFゴールドフィルド製品の販売ページへ

 

アートソース – 14KGFゴールドフィルド製品の販売ページへ

  1. ドロップビーズ ブリオレット 天然石ビーズ ラピスラズリ ルース
  2. 花珠 貝パール ビーズ パーツ オーロラ 真多麻 イミテーションパール
  3. ティアドロップビーズ ファセット ブリオレット カット 天然石ルース ラブラドライト
  4. ティアドロップ ビーズ ファセット ブリオレット しずく ルース 天然石 ストロベリークオーツ
  5. ティアドロップ ビーズ ブリオレットカット しずく型 天然石ルース ピンクカルセドニー
  6. ブリオレット 石 ドロップ ビーズ 天然石 ピンクオパール ルース
  7. バロック スティック パール 淡水真珠 ビーズ
  8. 淡水パール バロックパール ビーズ 卸
  9. バロックパール 花びらパール ルース ビーズ 穴無
  10. エシカルジュエリー サスティナブルジュエリー 素材 パーツ 合成石 モアッサナイト
ドロップビーズ ブリオレット 天然石ビーズ ラピスラズリ ルース
  1. 花珠 貝パール ビーズ パーツ オーロラ 真多麻 イミテーションパール
  2. ティアドロップビーズ ファセット ブリオレット カット 天然石ルース ラブラドライト
  3. ティアドロップ ビーズ ファセット ブリオレット しずく ルース 天然石 ストロベリークオーツ
  4. ティアドロップ ビーズ ブリオレットカット しずく型 天然石ルース ピンクカルセドニー
  5. ブリオレット 石 ドロップ ビーズ 天然石 ピンクオパール ルース
PAGE TOP