アクセサリーの作り方

コットンパールのバックキャッチの作り方-ハンドメイドアクセサリー

今回は人気のバックキャッチの作り方をご紹介します。

バックキャッチの作り方はとても簡単で、

片穴パールの穴を錐(キリ)やビーズリーマ等などで大きくして、シリコンキャッチを接着剤で取り付けるだけ。

作業はたったのこれだけです。

今回は穴を大きくしやすいコットンパールで作り方をご説明します。

コットンパールのバックキャッチの材料

コットンパールのバックキャッチの材料

まずはバックキャッチの材料です

片穴コットンパール…2個  (画像は8mm玉)

シリコンキャッチ…2個

片穴コットンパールの穴をルーターで広げる

片穴コットンパールの穴をルーターで広げる

 

片穴コットンパールの穴を錐(キリ)やビーズリーマ等で拡げます。

簡単な作業ですがケガをしたり、パールを傷つけないように注意して作業を行って下さい。

摩擦熱が発生しますので、刃先を水で冷却しながら作業するか、休み休み作業して、高温にならないように気を配りながら作業を進めて下さい。

 

片穴コットンパールの穴が3mm程になりました

片穴コットンパールの穴が3mm程になりました

 

シリコンキャッチが入る大きさまで穴を大きくします。今回は3mm径まで穴を大きくしました。

 

コットンパールにコットンパールにシリコンキャッチを接着剤で付ける

コットンパールにシリコンキャッチを接着剤で付ける

 

コットンパールの穴にシリコンキャッチを接着します。接着剤がはみ出さないように、接着剤の量を調整して下さい。

 

コットンパールのバックキャッチの作り方

コットンパールのバックキャッチの完成です

 

接着剤が乾くのを待って完成です。画像では14KGFゴールドフィルドのコットンパールピアスと合わせていますが、お手持ちのスタッドピアスとバックキャッチを組み合わせてお楽しみいただけます。

 

バックキャッチでシンプルなピアスをアレンジ

バックキャッチでシンプルなピアスをアレンジ

 

シンプルなピアスもモダンなピアスにアレンジできるのがバックキャッチが人気の理由です。バックキャッチはとても簡単に作れますので、ぜひお試し下さい!

関連記事

  1. タッセルフリンジの作り方-ハンドメイドアクセサリー タッセルピアス(フリンジピアス)の作り方-ハンドメイドアクセサリ…

新商品

  1. バロック スティック パール 淡水真珠 ビーズ
  2. バロックパール 花びらパール ルース ビーズ 穴無
  3. 14KGF Ring-Parts Chevron Gold-Filled

おすすめ記事

  1. バロックパールビーズ【スティックパール】淡水真珠パーツ連売り バロック スティック パール 淡水真珠 ビーズ
  2. 【バロックパールビーズパーツ(連売り)】淡水真珠アクセサリーパーツ 淡水パール バロックパール ビーズ 卸
  3. バロックパール【花びらパール】淡水真珠ルース(無穴・穴なしビーズ) バロックパール 花びらパール ルース ビーズ 穴無

ピックアップ記事

  1. 14kgfピアス-パイナップル(パイン)モチーフ
  2. 14kgf ハワイアンジュエリー風 マリンモチーフのアクセサリーリング
  3. 14kgf デザインリング
バロック スティック パール 淡水真珠 ビーズ
  1. 淡水パール バロックパール ビーズ 卸
  2. バロックパール 花びらパール ルース ビーズ 穴無
  3. エシカルジュエリー サスティナブルジュエリー 素材 パーツ 合成石 モアッサナイト
  4. 14KGF Ring-Parts Chevron Gold-Filled
  5. 2020年の色 クラシック・ブルー パントン カラー・オブ・ザ・イヤー 天然石 宝石
  6. 14KGF キュービックジルコニア 指輪 シェブロン リング
PAGE TOP